【GLADIATORS Survival in Rome】ローマ帝国で生き残れ!初見プレイ!

初見プレイ&レビュー
スポンサーリンク

グラディエイターローマサバイバルってどんなゲーム?

このゲームの世界感はグラディエイターの世界で生き残り、ローマ帝国の為に古代ヨーロッパを征服する!プレイヤーはシーザーの軍隊から逃亡者として古代ヨーロッパの荒野への奥と冒険の旅にでる。ゲームのジャンルはサバイバルゲームと都市育成ゲームを備えたアクションRPGである。

  • 価格:基本無料
  • 言語:日本語対応
  • 対応OS:android

キャラクター

武器に防具、斧、つるはしや回復薬、食べ物などが装備できる。また盾やバッグも装備できそうだ。

キャラクターのエネルギー(体力)

画面左上にHPゲージ(赤)と体力ゲージ(青)がある。キャラクターが行動を起こす事で体力ゲージが消耗していく。行動は斧・つるはしの使用、作業台での作業などだ。

食べ物で体力回復

体力の回復は拠点内に設置してある料理鍋で肉を調理し焼いた肉を食べる事でエネルギーが20%回復する(焼いた肉の場合)また拠点外に生えているキノコなどもわずかながら回復する料理鍋を強化する事により他の料理のレシピがアンロックするで1段階上の料理が作れるようになる。

その他での体力回復

拠点内にあるサイコロマークがある設置物でミニゲームがプレイできる。このミニゲームをプレイする事でエネルギーが獲得できる。尚このゲームは1日1回のみプレイが可能である。赤枠で囲ったもっともエネルギーの高いピザにする事で沢山のエネルギーが獲得できるのだろう。

ゲーム序盤

クエストをこなしていく事で最初のチュートリアル的な感じでゲームを進めていく。敵と遭遇するが武器は見当たらなかったので素手で戦った。※見落としがあったかもしれないが・・・

斧とつるはしは見つけその後最後の方でこん棒を見つけた。

マップ内での制作画面が見当たらなかったのでマップ上では武器などは作れないのかもしれない。

初見プレイ動画はこちら

集落の強化

村の憩いの場を強化していく事で設置できる作業台などがアンロックされていく。強化するには必要な素材アイテムと金(ゲームマネー)が必要となる。

村の憩いの場を強化すると赤丸のところでアンロックされた作業台などが確認できるようになる。

金策

拠点内に商人がいるので商人の注文の品を持って行くと売る事ができ金を稼ぐことができる。その他の金策は現在、確認中だとマップに出てくる敵を倒すのと宝箱を開けるクエストの報酬で獲得する、がれきの撤去などで確認されている。もしくは課金。

住民の協力

拠点内にテントを設置することで住民が住み着くようになる。序盤は3人までだが更に増やす事が出来る感じだ。

テントを強化する事により住民の上限が増える

住民が住み着くと各作業台での作業を任せる事ができるようになる。すなわち自分で作業すると体力が消費していたが住民に作業をさせる事で自分の体力を節約する事ができる。

集落レベル3での主な作業台

  • 修理台:このゲームでは武器や防具、斧、つるはし等は壊れるが消えて無くなる事はないので修理し、なんどでも使用する事ができる。
  • 料理鍋体力回復の食べ物を作る事ができる。
  • ろくろ粘土系のボウルや壺など
  • 焼き窯陶器系のボウルや壺など
  • のこぎり台木の板・材木など
  • まき割り台薪・くさびなど
  • 皮なめし台なめし革・革のストラップなど
  • はたおり機ロープ・布など
  • 分解いらない物を分解し材料にする事ができるリサイクラー
  • 調剤台HP回復薬を作る事ができる
  • 石切り台石のレンガなど
  • 乾燥台ワラなど
  • 錬金術師テーブル:のりタールなど
  • 倉庫アイテム保管
  • 井戸が手に入る
  • 牧草ニンジン亜麻薬草ビーツキャベツタマネギスペルト小麦マメなどを作る事ができる。

プレイした感想

サバおじ
サバおじ

序盤だと拠点の強化や作業台の設置が主にやる事になると思われるのじゃが、金策が鍵となるかもしれんのう!金を稼ぐのに時間がかかるのでじゃな。敵との戦いはそれほど難しくないのか?一応武器の強化とかもあるが進めて見ないとまだわからんのう!クエストをこなす事で報酬に、お金がもらえる事もあるし新たな地域で箱をあけるなどでお金を発見する事もある。しかし、今のところメインは商人との取引となっておる。いまのところ冒険や探検が強い印象じゃな。

集落のシステムを見たい方は下に動画を設置してますので、ご確認してみてください 。また参考になりましたらチャンネル登録・評価・コメントなどをしていただけると次の活力となりますのでお力をお貸しくださいませm(__)m

動画をチェック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました